行政書士・社会保険労務士コース



CONTENTS

サクセスへの切符がある

北はアクロス福岡、
東は福岡済生会病院、
西は福岡市役所・中央警察署、
南はエルガーラに囲まれた
「ライセンスカレッジ」

 行政書士・社会保険労務士コースでは、法律の基礎である憲法・民法の勉強と宅地建物取引主任者の資格を取得するための勉強から始めます。法的知識の基盤を固めるには、この学習が非常に有効です。そして、次の段階として労働関係法令や社会保険、年金等の知識を深め、社会保険労務士試験を目指します。
 従来、行政書士や社会保険労務士の主な業務は、当事者に代わって国または公共団体の行政事務を取り扱う官公署に提出する書類や、権利義務または事実証明に関する書類の作成などを行うことでした。近年では、それらの業務に加え、法律相談やコンサルティング等、法律家としてより専門的な分野で業務を進めていくことができます。年々複雑になる行政事務を人々の公的生活に結びつける行政書士・社会保険労務士のニーズは高まる一方です。

資料請求のページへ

1. 学校紹介
2. キャンパスライフ
3. 募集要項
4. 不動産学科紹介
  不動産法律専攻
  司法書士コース
  行政書士・社会保険労
  務士コース
  土地家屋調査士コース
5 .取得できる資格
6. めざす進路
7. 卒業生の声
8. 資料請求
9. 本校へのアクセス

不動産学科紹介