司法書士コース



CONTENTS

熱いハートを忘れずに

福岡市の繁華街「天神」の
ど真ん中にある
「ライセンスカレッジ」

 司法書士コースでは、まず法律の基礎である民法の勉強と宅地建物取引主任者の資格を取得するための勉強から始めます。
 宅地建物取引主任者とは、不動産を売買するときになくてはならない人で、この資格を持った人がいなければ、不動産の取引は成立しないという、大変重要な資格です。しかもこの学習は資格取得だけでなく、その後、司法書士という本格的な法律の勉強を始めるためのステップでもあります。
 司法書士とは、当事者に代わって法律的な手続きや適切なアドバイスができる資格です。たとえば裁判所や検察庁または法務局に提出する書類を作成したり、登記や供託等の複雑な手続きを代理で申請したりすることが、その主な仕事ですが、その際には当事者からの相談を受けたり、アドバイスを求められるのが普通です。弁護士のような大げさな感じではありませんが、身近な街の法律家として、庶民に頼りにされる大変やりがいのある仕事といえます。

資料請求のページへ

1. 学校紹介
2. キャンパスライフ
3. 募集要項
4. 不動産学科紹介
  不動産法律専攻
  司法書士コース
  行政書士・社会保険労
  務士コース
  土地家屋調査士コース
5 .取得できる資格
6. めざす進路
7. 卒業生の声
8. 資料請求
9. 本校へのアクセス

不動産学科紹介